2年連続で山下健二郎さんの受賞が決定いたしました。 2年連続で山下健二郎さんの受賞が決定いたしました。

2006年から制定した「クールアングラーズアワード」は、広く釣りファンの拡大に貢献した著名人を対象に、
釣りを愛し、釣りの魅力をさらに広める力を持つ、魅力的で新しい時代感覚の持ち主に授与されます。

2020年度は、昨年から2年連続で山下健二郎さんの受賞が決定いたしました。山下さんは、ダンス&ボーカルグループ・三代目 J SOUL BROTHERS from EXILE TRIBEのパフォーマーとして活躍するほか、ラジオや情報番組でのメインパーソナリティ・MC・役者としても活動中です。
昨年度の受賞以降、テレビやSNSをはじめ様々なメディアで積極的に釣りの“楽しさ”や“魅力”を発信し、釣りの普及に貢献したことが「クールアングラーズアワード」始まって以来、初の2年連続受賞につながりました。

プロフィール

EXPG STUDIO OSAKA出身であり、インストラクターを努める。表現力高いパフォーマンスが注目され、2007年からはEXILEのツアーにも参加。
翌2010年、劇団EXILE JUNCTION#1「NIGHT BALLET」に出演。
劇中の振付も担当し、演技とパフォーマンスの両面で高評価を得る。
同年9月、三代目 J SOUL BROTHERS from EXILE TRIBEにパフォーマーとして加入し、11月「Best Friend's Girl」でデビュー。
2017年3月、dTV×FODドラマ「Love or Not」にて初主演を果たし、7月からはフジテレビにて地上波放送が開始。
2018年2月に公開された映画「パンとバスと2度目のハツコイ」(第30回東京国際映画祭出品作)では、主演の深川麻衣さんの相手役を務め、その演技力が高い評価を得る。
4月からはNTV系朝の情報番組「ZIP!」火曜日メインパーソナリティーに就任。
2018年、7月には、自身がパーソナリティを務めるラジオ、ニッポン放送「オールナイトニッポン」のイベントを企画。
自身の名を冠した『三代目 J SOUL BROTHERS 山下健二郎のオールナイトニッポン presents 山フェス~山下ベース in 横浜アリーナ~』を開催し、1万人を動員した。8月には鈴木おさむ氏が書き下ろした舞台「八王子ゾンビーズ」の主演を務め、全20公演を上演。本編中では長セリフにも挑戦した。
2019年、趣味が高じて、釣りファンの拡大と釣りのイメージの向上に貢献した著名人に贈られるアワード「クールアングラーズアワード2019」を受賞。2月には、舞台「漫画みたいにいかない。第2巻」に出演。さらに同年春、2017年に好評を博した同名ドラマの続編である「遊戯(ゲーム)みたいにいかない。」にレギュラーキャストとして出演。2020年には主演映画「八王子ゾンビーズ」の公開が控えている。出演したドラマや映画・舞台の多くの作品が続編となり、巧みな演技力が注目を浴びている。また、パフォーマー以外にも役者としての活動のほか、ラジオやイベントのMCを務めるなど、多岐に渡る活躍を見せている。